t-magi0413.jpg
ヒールポジションでの
オスワリトレーニングをしました。

ヒールポジションとは
わんちゃんが人の左側つく事です。

横について歩く練習や
扉前でのオスワリマテなどと
様々なトレーニングにも活用できる
基礎の体勢の1つなので
教えておくと良いかもしれません◎

何度か練習をすると
すぐにできるようになったマギーちゃんは
レベルアップをしてノーリードの
状態にて練習をしていきました☆

行動範囲が増えたことにより、
最初は集中が逸れるような
様子も見られたマギーちゃん。

そこでいつもよりも
こまめにご褒美を与えて
たくさん褒めながら練習をしていくと
少しずつスムーズに
ヒールポジションにてオスワリを
することができるようになってきましたよ(#^.^#)
k-syouto0413.jpg
刺激がある中でのオイデ練習!

背後にお友達のわんちゃんと
スタッフがいる中でオイデの
トレーニングにチャレンジしました♪

特にお友達が気になって仕方ないようで
最初は何度も振り返って
お友達の方に行きたそうにしていた
聖斗ちゃん。

しかし、ほんの少しでもスタッフ側に
戻ってきてくれたら大袈裟なくらい
たくさん褒めてご褒美を与えていくと
段々楽しくなってきたようです( *´艸`)

後半にはグーの手を見せながら
「おいでー!」と呼ぶと
尻尾を振りながらルンルンで
戻ってきてくれるようになってきました◎
s-minto0413.jpg
引き続き飛びつき防止の
トレーニングを行いました!

今回は目の前から他人が歩いてきても
飛びつかずにオスワリをする
という内容で練習していきました。

歩いてくるスタッフが
ホームステイスタッフという事もあり、
最初は早く近づきたくて仁王立ちを
してみたりすることもありましたが
すぐに止めてオスワリをさせるよう
心がけながら練習をしていくと
少しずつ落ち着いてきました(#^.^#)

後半にはホームステイスタッフが
ミントちゃんの背後まで
歩いて行っても頑張って
オスワリキープをしてくれましたよ◎

頑張りました★

t-magi0412.jpg
刺激がある中での呼び戻し練習をしました!

わんちゃんは刺激や誘惑に弱い動物の為、
少しでも気になる物事があると
いつもは簡単に出来る事が
全くできなくなってしまうことも少なくないんです。

今回、マギーちゃんは背後に
同じラブラドールレトリバーのわんちゃんと
女性スタッフがいる状態で
オイデにチャレンジしていきました。

最初はわんちゃんと遊びたくて仕方ないようで
すぐにラブラドールちゃんの元まで走っていきそうに。

そこで、まずはマギーちゃんの近くまで
スタッフが迎えに行ってオイデをする練習から
少しずつステップアップをしていきました☆彡

すると、繰り返し練習をしていくうちに
わかってきたようで段々これだけ離れていても
グーの手を見せながらオイデと呼ぶと
ダッシュで戻ってきてくれるように
なってきましたよ(≧▽≦)
k-syouto0412.jpg
目の前に刺激がある状態で
ヒールポジションでのオスワリトレーニング!

目の前に気になる物事があると
興奮したり、飛び出していこうとする
わんちゃんはとても多いですよね。

今回はドッグランのゲートの先に
他のワンちゃん達が遊んでいるという
聖斗ちゃんにとって、とても大きな
誘惑がある状態で練習をしていきました!

最初は早く自分も混ざりたいのか
一気に飛び出していこうとしましたが、
リードを固定して飛び出せないように
制御をしながら、何度か練習をしていくと・・・

少しずつではありますが、
スタッフの方へ集中してくれるような
様子も見受けられてきましたよ(#^.^#)

最後はしっかりとアイコンタクトを取って
ヒールポジションでオスワリ☆彡

成功出来た後はゲート内に入って
お友達とご挨拶をして満足そうでした♪




s-minto0412.jpg
物を拾う間、足元でフセをして
待つ練習をしました!

物を拾おうとした時に
わんちゃんが急に動き出したら
バランスを崩してしまう恐れもあり、
とても危ないですよね><

危険を回避するためにも
物を拾う時にはリードを短く踏んで
フセマテをさせておくと
良いかもしれません☆彡

今回、ミントちゃんは
ハンドラーが目の前のお皿を拾うまで
フセキープで待つ練習をしました。

最初はお皿が気になって
立ち上がろうとすることもありましたが、
少しでもフセキープしていられたら
たくさん褒めて繰り返し練習をしていくと・・・

徐々にわかってきたようで
最後はスタッフがお皿を拾って
上体を起こすまでフセを
キープし続ける事が出来ましたよ(#^.^#)

ワンちゃんの名前