t-reo0925.jpg
トリーツホルダーを使って
発散&ご飯タイム!

トリーツホルダーとは
中にフードやおやつを入れ、
わんちゃんに自分自身で
転がしたりして遊んでもらいながら
食事をする知育玩具のことを言います♪

早食い防止や体の運動、
頭の運動などと様々なメリットがあって
とても良いですね☆彡

レオちゃんはまずは初心者向けの
簡単なトリーツホルダーでチャレンジ。

目の前で少し転がして見せてみると
楽しそうに前足で転がし始めましたよ(*^^*)

食べ終えた後も咥えてみたりして
楽しそうに遊んでいたレオちゃんでした◎
t-reo0924.jpg
雨上がりにお散歩に行ってきました!

お散歩中は誘惑がいっぱい。
先に気になるものがあったら
前へ行こうと引っ張ったり、
急にテンションが上がって走り出したり、
そんなときに事故が起こりやすいのです((+_+))

お散歩コースの途中に
いくつかのポイントを設けて、
その場でさせるべき指示を
決めておくとそんな事故を
未然に防ぐことができます(/・ω・)/

レオちゃんは一つ目のポイント、
「横断歩道の前」でしっかりと
「オスワリ」の指示を聞いて
集中してくれていましたよ(≧▽≦)
t-reo0923.jpg
紐のおもちゃで遊びました!

釣り竿のように
棒の先に紐のおもちゃをくくりつけて
左右に動かしてあげると
レオちゃん夢中になって追いかけ回していました♪

こうすることでおもちゃと手の距離が遠くなるため、
手を噛ませる経験をさせないということと
手で動かすよりも躍動感が増して
より夢中になってくれやすくなります(≧▽≦)

おもちゃで遊ぶことは
狩猟本能から来る行動で、
小動物的な動きをさせることが
わんちゃんを楽しませるための
コツだったりします(/・ω・)/

あとは飽きないうちに終わらせるということも
ポイントの一つです(≧▽≦)
「もう少し遊びたい!」と八分目で終わらせることにより
「遊ぶこと」に対する価値も上がっていきますよ☆彡
t-reo0922フセマテ.jpg
フセマテの練習をしました!

フセはわんちゃんにとって
落ち着きやすい体勢と言われています。
たくさん練習をしておくと良いかもしれませんね♪

レオちゃんは目の前に
ハンドラーがいる状態では
しっかりと待つことができていたため、
少しずつ離れても待てるように
練習をしていきました。

最初は離れようとすると
ついついついてこようと
動いてしまうことも多くありましたが、
少しでも待っていられたら大袈裟なくらい
褒めることを繰り返し行っていくと・・・・

少しずつ分かってきたようで
段々とフセのまま待つことが
できるようになってきましたよ(#^.^#)
t-reo0921ブーメラン.jpg
「ブーメラン」でトレーニング&
発散を行いました!

「ブーメラン」とはハンドタッチを活用した
トレーニング方法の1つです◎

ご褒美を隠し持ったグーの手に
わんちゃんがお鼻でタッチしてくれたら
手の中のご褒美を遠くへ投げてあげる
ということを繰り返し行います。

たくさん行うと、良い運動になることはもちろん
オイデの練習や獲物を追うという本能への刺激など
様々なメリットがあるんですよ(#^.^#)

レオちゃんは最初の頃は
ご褒美を食べ終わると
気が逸れて戻ってこれなくなる
ということもありましたが、
何度か練習をするとすぐに分かってきたようです♪

そのうちスムーズに戻ってこれるように
なってきましたよ(≧▽≦)


t-reo0920.jpg
スタッフ犬のリリィちゃんと一緒に
写真を撮りました(≧▽≦)

同じゴールデンレトリバーということだけあって
始めからあまり緊張することなく
ご挨拶できていましたよ(*^▽^*)

しばらく交流させていると
さらに慣れてきてくれたみたいで
リリィちゃんに近付いて
お座りをすることもできました♪

この調子でどんどん
色んなわんちゃんと交流して
お友達を増やしていこうね(/・ω・)/

ワンちゃんの名前

犬種別日記リスト