h-korojeri1021.jpg
近所までお散歩に行ってきましたよ(*'ω'*)

お散歩中であっても
トレーニングをしなくてなりませんね♪

例えば写真のような信号待ちの最中には
急な飛び出しをして事故に繋がらないように
飼い主さんの横でお座りをさせましょう(*'ω'*)

これをお散歩中毎回繰り返していくうちに
飼い主さんが立ち止まったときに
自主的にお座りをしてくれるように
なってきてくれるはずです(*^^*)

ジェリちゃんは待っている最中、
近くを他の犬が通っても
しっかりとハンドラーに集中できていましたよ☆彡
h-korojeri1012.jpg
ウサ耳を着けて記念撮影をしました!

このような被り物は
頭を通さなくてはいけないため、
着けようとすると嫌がるわんちゃんが多いです(>_<)

コロちゃんは始めは
顔を逸らして嫌がっていましたが、
おやつを使って誘導すると
自ら頭を通してくれました♪

そのまま練習を続けていくと
誘導無しでも着けさせてくれるようになり、
着けたままでも「マテ」の
指示を聞くことが出来ました☆彡

後ろに看板犬のしじみちゃんがいますが、
気にすることなくアイコンタクトを
することが出来ましたよ◎
h-korojeri1011.jpg
鼻先から少し手を離した状態で
「フセ」のトレーニングをしました!

鼻先にくっつけたまま誘導をする
「マグネット」よりも難易度の高い項目です。

「フセ」をしっかりと
理解できていないと手についてきて
動いてしまったりすることもありますが
ジェリちゃんはしっかりとその場で
伏せることができましたよ(/・ω・)/

さらに指示を小さくしていっても
指示に従えるように
トレーニング頑張っていこうね★
h-korojeri1010.jpg
「はーい」の練習をしました!
片手を挙げて「はーい!」と
いっているように見えるこのトリックは
とってもキュートですね♪

一見するとただ可愛く見えるだけですが、
お腹や脇の下を診るときには
役に立つかもしれませんね◎

コロちゃんは元々良く
手を挙げる行動が多かったので
すぐに覚えることができました!(^^)!

始めは手の中におやつを握りこんで
手を挙げるまでそのままにして、
手を少しでも上げることが出来たら
ご褒美をあげるといったように練習をしていくと
ハンドラーがサインを出すとすぐに
片手を挙げてくれるようになりました(≧▽≦)

色んなトリックを覚えて
飼い主さんに披露しようね★
h-korojeri1009.jpg
コーギーのななみちゃんと一緒に
「オスワリ」に挑戦したジェリちゃん!

ジェリちゃんは小さい頃から
お友達が大好きで、
ジェリちゃんにとっての一番の誘惑です(>_<)

誘惑が近くにある時に
いつもどおり指示を聞けなくなるのは
よくあることですがジェリちゃんは
多少ななみちゃんを気にしつつも
しっかりと指示通り「オスワリ」を
することができました!(^^)!

そのまま「マテ」で体制のキープもばっちり!
カッコいい姿を見せてくれました☆彡
h-korojeri1008.jpg
基本的なトレーニングの復習ということで
「ヒールポジション」の練習をしました♪

ハンドラーの左側で
「オスワリ」をする項目ですが、
多くのトレーニングの開始時のポジションとして
基礎的なものとなります(/・ω・)/

「ココにでお座りする!」といったように
場所と行動の2つの要素があるので
意外と難易度の高いこの項目。
コロちゃんは前に練習していたので、
おやつで左側に誘導すると
自然と座ってアイコンタクトをしてくれていました!

これからは小さい指示でも
出来るようにどんどん練習していこうね★
h-korojeri1004.jpg
知育玩具を使って
「フード探しゲーム」に挑戦しました!

普段あまり使う機会のない
「嗅覚」や頭を使うことによって
ストレスの発散になります♪

多くの問題行動はストレスにより深刻化したり
発言することがあります"(-""-)"
ストレスの発散をすることによって
問題行動は減少していきます!

普段のごはんも、
ただであげるだけではもったいないです。
このように道具を使ったり、
トレーニングで使っていくことにより
ごはんの時間をストレス発散の時間に
してあげることもできます(*'ω'*)

コロちゃんも隠れたフードを
鼻を使って夢中で探していましたよ☆彡
h-korojeri1003.jpg
ドッグランで「ブーメラン」をしたジェリちゃん!

「ブーメラン」はフードを投げて、
フードを食べたら呼んでということを
繰り返す遊びですね♪

ジェリちゃんは既に何回もやってことがあるので
タッチしたら投げてくれると理解しているみたいで、
手に鼻先が触れたら投げる前から
フライング気味で走ろうとしていました(*'▽')
戻ってくるときもダッシュで
カメラがブレるほどの勢いできてくれました!

獲物を追いかける動作にも似ているこの遊びは
本能的な欲求を発散させてあげるために
効果的な遊びです(*^▽^*)

ジェリちゃんも夢中になって
走り回っていましたよ!(^^)!
h-korojeri1002.jpg
仲良しなスタッフとツーショット♪

またDOGLYにきて
スタッフや犬と触れ合うことができて
とっても楽しそうなコロちゃん(*^^*)

愛嬌たっぷりのコロちゃんは
会うスタッフみんなに
「撫でて?遊んで?!」と
アピールして可愛がられて
満足そうな表情をしていました(*'▽')

2回目のホームステイなので、
だからこそ苦手なことや
癖も分かった状態で始められます!(^^)!
少し久しぶりではあるので
ウォーミングアップとしてまずは
簡単なトレーニングから始めていこうね☆彡

f-koromomota0607.jpg
「持ってきて」の練習をした
もも太ちゃん!

「持ってきて」ができると
おもちゃで一緒に遊ぶことも
スムーズに行いやすくて良いですね♪

もも太ちゃんは最初は
テンションが上がっていることもあり、
一人でおもちゃを咥えたまま
走り回っていましたが・・・・

何度か練習を積み重ねていくと
ご褒美と交換であれば
スタッフの元までおもちゃを
持ってきてくれることが増えてきましたよ◎

頑張りました☆彡
f-koromomota0606.jpg
「クリッカー」を使ってクレートトレーニングをおこないました!

クリッカーとは、
ボタンを押すと「カチッ」と音が鳴るトレーニングアイテムです。
わんちゃんが望ましい行動をしたときに音を鳴らすことによって
なにが正解かを教えてあげることができます!(^^)!
声と違って抑揚がなく瞬間的な音なので
タイミングも掴みやすくとっても便利な道具です。
「古典的条件付け」という学習理論を基にしたトレーニング方法で、
「犬自身の考える力」を身に着けることができます(#^.^#)

わんちゃんが望ましい結果に近い行動をするたびに都度音を鳴らしていき、
自分自身で考えて答えにたどり着くように誘導していきます!
コロちゃんはトレーニング続けていくうちに
だんだん答えが分かってきて、
最終的には何も言わずとも
喜んでクレートに入ってくれるようになりました( *´艸`)
これからも続けてトレーニングをして、
クレートがコロちゃんにとっての「楽しいところ」「安心できる場所」
というふうになってくれるよう頑張っていこうね☆彡
f-koromomota0425.jpg
MIXのコロちゃん、タイニープードルのもも太ちゃんです。

名前:コロちゃん・もも太ちゃん
性別:女の子・男の子
年齢:11カ月・8カ月
犬種:MIX・タイニープードル

n-robinsya-ri-kurisu0321 (2).jpg
n-robinsya-ri-kurisu03212.jpg
n-robinsya-ri-kurisu0321 (3).jpg
シェットランドシープドッグのロビンちゃん・シャーリーちゃん
MIXのクリスちゃんです。

名前:ロビンちゃん・シャーリーちゃん・クリスちゃん
性別:男の子・女の子・男の子
年齢:1歳・1歳・11カ月
犬種:シェルティ・シェルティ・MIX

cocosani-210928.jpg
キャバリアのCOCOちゃん、
コーイケルホンディエのサニーちゃんです。

名前:COCOちゃん・サニーちゃん
性別:女の子
年齢:7歳・1歳
犬種:キャバリア・コーイケルホンディエ

▲ ページトップへ


ワンちゃんの名前

犬種別日記リスト