f-koromomota0625.jpg
本日ホームステイ卒業を迎えた
もも太ちゃんとコロちゃん♪

最後は2頭仲良くならんで
記念撮影をしました(#^.^#)

最初は近距離ということもあり、
遊びだしてしまったり
ご褒美がもらえるかもしれないという
期待で興奮していたりで
中々2頭並んで長時間、
オスワリをキープするのが
難しい状態でしたが・・・・・

繰り返し練習をしていくうちに
少しずつスタッフへ集中して
オスワリキープしてくれるように
なってきましたよ(≧▽≦)

約2カ月間のホームステイでの
生活が楽しかったかな??

ホームステイで学んだことを忘れないためにも
お家に帰ってからも引き続き頑張ってね♪




f-koromomota0624_.jpg
クレート内でのマテの練習!

クレートやサークルから出る時に
勢いよく飛び出してくると
そのまま興奮から、吠えや噛み
飛びつきなど様々な行動に
発展してしまう場合もあります><

そのような行動を少しでも
防止するためにもまずは
マテをかけて落ち着かせてから
出してあげると良いですね◎

もも太ちゃんはサークルの中でもマテは
上手にできるようになってきたため
今回はクレート内でチャレンジ☆彡

最初は大興奮で勢いよく飛び出そうとしましたが、
目の前で素早く扉を開け閉めすると
少しずつ落ち着いてきたようで
しっかりとスタッフで待つことが
できるようになってきましたよ(#^.^#)

時々隙をみて出てこうようとするときが
ありますが、すぐにマテと指示をし
「OK!」の指示があるまで
待つことがでお利口さんでした(≧▽≦)
s-aruru0623.jpg
飼い主さんとドッグランに遊びに来ていた
ようちえん生のいなげちゃんと
ご挨拶&トレーニングをしました!

もも太ちゃんはテンションMAXで
声を上げながらいなげちゃんと
一緒に全力追いかけっこ♪

コロちゃんはあまり気分ではなかったようで
遊びはしませんでしたが、
飼い主さんへ「こんにちはー」と
とご挨拶をしに行く様子も見られました(#^^#)

しばらく遊んで疲れてきたタイミングで
皆で一緒にお座りにチャレンジ☆
興奮気味で立ち上がってしまうこともありましたが、
最後はしっかりとカメラ目線で
オスワリキープできましたよ◎


s-aruru0622.jpg
「持ってきて」の練習をしました!

気分屋さんなところがあって
おもちゃを持ってきてくれる時もありますが、
突然1頭で遊び始めることも多いコロちゃん。

更に持ってきてくれやすくなるように
引き続き練習をしていきました♪

まずは短距離から、
少しでもスタッフ側に
おもちゃを持ってきてくれたら
大袈裟なくらい褒めて
もう一度遊んであげることを
繰り返し行っていきました☆彡

すると、最初は一人遊びを
することもありましたが、
段々褒められることが楽しくなってきたようで
後半はルンルンでスタッフの元まで
持ってきてくれるようになってきましたよ( *´艸`)


f-koromomota0621__.jpg
ハウストレーニングのレベルアップ!!

近距離では上手に「ハウス」の指示で
入ることができるようになってきたもも太ちゃん♪

今回はノーリードで前回よりも
距離を離してチャレンジしてみました(*^^*)

最初は興奮しているようで
なかなか指示で入ることが
できなかったため、何度かご褒美を
クレートに投げ入れながら行っていくと・・・

少しずつスタッフに
集中してくれるようになり
ご褒美を入れなくても
「ハウス」の指示で入ることが
できるようになってきましたよ(#^.^#)
f-koromomota0620.jpg
周りにお友達がいる
広いスペースでもおトイレ大成功♪

トレーニングを頑張ったご褒美として
お友達がたくさん出ている
約10畳ほどの広いサークルに出してあげると
大喜びで駆け回っていたコロちゃん(*^^*)

そんな中、もも太ちゃんやお友達と
追いかけっこやじゃれ合って楽しそうに
遊んでいる最中に突然遊ぶのを止めて
おトイレスペースに移動して
おトイレを成功することができました◎

スタッフにたくさん褒めてもらった後
また、お友達と楽しそうに遊んで
いましたよ(≧▽≦)
f-koromomota0619.jpg
スクール見学の方と一緒に
パピークラスへ参加してみました!

もも太ちゃんは、初めましての方や
周りのわんちゃん達に大はしゃぎで
元気にご挨拶をして回っていました♪

しかし、スタッフの指示を聞きながら
見学の方が練習をしていくと
もも太ちゃんのトレーニングスイッチが
入ってきたみたいです(*^^*)

途中からはしっかりと集中して
指示を聞くことが出来ていましたよ◎

歯磨きの練習では
ペーストが美味しくて
思わず興奮してしまうこともありましたが、
最後まで頑張りました( *´艸`)
f-koromomota0618.jpg
ホームステイ仲間のびーちゃんと
一緒にお散歩に行ってきました!!

いつもと違う道でお友達も一緒なので、
少し興奮している様子でしたが
リードを短めに持ち定期的に声をかけて
アイコンタクトをするようにしていくと
少しずつ落ち着いて歩けるように☆彡

途中でコロちゃんを先頭にして
歩く順番を変えてみると
最初は後ろを歩くびーちゃんに
緊張しているのか耳を動かしたり、
ちらちら後ろを何度も確認(^^)

後半には慣れてきたようで
いつも通りルンルンで歩いていました♪









f-koromomota0617.jpg
お外でのオスワリ練習に挑戦☆彡

お外には刺激がたくさんあるため、
普段簡単にできることが
出来なくなってしまうということも
少なくありません><

まずは刺激が少ない場所での
練習から少しずつ始めていくと
良いかもしれませんね♪

もも太ちゃんnもまずは
人が少ない時間帯の公園で
練習をしていきました( *´艸`)

最初は車の音などを気にして
なかなか集中をすることができませんでしたが、
ご褒美を使いながら「オイデ」や「アイコンタクト」など
様々なトレーニングを入れながら練習をしていくと
少しずつスタッフに集中することができ
オスワリをすることができるようになってきましたよ◎


f-koromomota0616.jpg
アイコンタクトを取りながら
歩く練習をしました!

刺激の少ない道や時間帯では
歩いている最中でもお名前を呼ぶと
こちらを見てくれることが
増えてきたコロちゃん◎

今回はレベルアップをして
車が通っていてある程度の
刺激が道でも練習してみました。

最初は周りの刺激に気が逸れて
振り向けないこともありましたが・・・・

繰り返し練習をし、
一瞬でも成功出来たとき
大袈裟なくらい褒めていくと
少しずつこちらを見てくれるように
なってきましたよ(≧▽≦)

f-koromomota0615.jpg
雨が降っていない時間帯にお散歩へ!

車通りが少ない道に行き、
アイコンタクトを取りながら歩く練習に
チャレンジをしていきました♪

お外でもアイコンタクトが取れると
見慣れない格好の人が現れた、
わんちゃんが現れた等の
刺激が出現した時にも
わんちゃんのコントロールが
しやすくなるかもしれません☆彡

もも太ちゃんは出だしは
少し興奮気味で振り向けないこともありましたが、
何度か練習をするとすぐに
切り替えられてきたようです(#^.^#)

お名前を呼ぶと嬉しそうに
こちらを向きながら
歩いてくれるようになってきましたよ◎
f-koromomota0614_.jpg
仰向け抱っこでボディチェック!

仰向け抱っこができると
普段あまり見ることが出来ない
お腹周りを見ることができたり
歯磨きや足ふきなども
しやすくなるかもしれませんね♪

コロちゃんはご褒美を使いながら
まずはこの体勢に慣れることからスタート☆彡

最初はイヤイヤしていましたが、
繰り返し練習していくと練習をしていくと
リラックスをして体勢をキープすることが
できるようになってきましたよ(≧▽≦)

そのまま足先やお腹周りも触らせてくれ
とってもお利口さんでした????


f-koromomota0613.jpg
お友達と一緒に
オスワリトレーニングをしました!

他のわんちゃんが近くにいる
という状況はトレーニング難易度が
高いですが、これができるようになれば
お友達のわんちゃんとのお写真が
撮りやすくなるかもしれませんね♪

もも太ちゃんは元気いっぱいな
ライドちゃんに少し戸惑っている様子。

最初は距離を開けてオスワリをしたり
すぐに立ち上がってしまうこともありましたが、
何度か練習していくと・・・

段々と慣れてきたようで
ライドちゃんのすぐ隣で
オスワリをキープできるように
なってきましたよ◎

トレーニングの後は
へとへとになるまで
追いかけっこをして楽しそうな
もも太ちゃんでした(*^^*)

f-koromomota0612.jpg
信号待ちでのオスワリマテ!

安全管理をするためにも
信号を待っている間はこのように
壁際に寄って、オスワリマテをさせてあげると
良いかもしれませんね☆彡

コロちゃんは周りを通る
車や自転車、通行人が気になって
仕方ないようで、以前は座ること自体が
できないくらいだったのですが、
最近では少しずつ座れるように
なってきました(≧▽≦)

今回もキョロキョロそわそわと
落ち着かない様子ではありましたが、
スタッフの横で座ってくれましたよ◎

周りの生活音が気になって
お耳の向きをせわしなく動かしながらも
頑張ってくれたコロちゃんでした♪





f-koromomota0611.jpg
いつもと違う位置でのフセマテ!

いつも飼い主さんとわんちゃんが
対面状態でオスワリやフセをするなどと
練習する時の位置や環境が毎回同じだと
いざ、違う位置や環境で指示を出そうとしたときに
わんちゃんが混乱して、出来なくなってしまう
ということもあるんです。

そのようなことを防止するためにも
普段から様々な位置や環境で指示を出してあげると
良いかもしれませんね♪

もも太ちゃんもいつもと違う位置で
指示を出してみると最初は
少し戸惑っているのようでフセることができても
すぐに立ち上がってしまっていましたが、
繰り返し練習していくと・・・

徐々にフセをキープできるように
なってきましたよ◎

次は環境を変えて挑戦してみようね(≧▽≦)
f-koromomota0610.jpg
公園でスタッフと一緒に
追いかけっこをして遊びました!!

お散歩もただ歩くだけでは
わんちゃんも飽きてしまうため
公園で追いかけっこやオモチャで遊んだり
お友達と遊んだりなど遊びを交えてあげると
良いかもしれませんね♪

コロちゃんはスタッフが
声をかけながら走り出すと
大はしゃぎで追いかけてきてくれましたよ☆彡

また、オイデを指示をすると
とっても楽しそうにニコニコ笑顔で
きてくれお利口さんでした◎

たくさん遊んでルンルンな様子の
コロちゃんでした(*^▽^*)


DSC_1797.jpg
刺激がある中でも
指示を聞く練習をしました!

わんちゃんは刺激や誘惑に
弱い動物と言われているため、
普段から様々な場面で
トレーニングをしておくと
良いかもしれませんね☆彡

この時、もも太ちゃんの背後には
スタッフと複数頭のわんちゃんが・・・!

最初は遊びたくて後ろ側に向かって
走っていこうとしたため、
ハンドタッチのグーの手を見せながら
すぐに声をかけていきました。

すると、お友達を気にしながらも
こちらまでしっかりと戻ってくることができましたよ♪

そのまま思い切り褒めていくと
集中力も戻ってきて、
最後にはばっちりオスワリも
決めてくれたもも太ちゃんでした(*^▽^*)

f-koromomota0608.jpg
お散歩に行ってきました!

やはり出だしはテンションが上がるため、
リードが張りそうになったら
すぐに立ち止まったりしながら
歩いていきました。

すると、すぐにわかった様で
左横周辺で歩けるように
なってきましたよ(≧▽≦)

ちょっぴり久々のお外が楽しかったようで
周りをキョロキョロと観察しながら
ルンルンで歩いていました♪

お名前を呼ぶとこちらに
アイコンタクトも取ってくれましたよ◎

また一緒に行こうね(#^^#)




f-koromomota0607.jpg
「持ってきて」の練習をした
もも太ちゃん!

「持ってきて」ができると
おもちゃで一緒に遊ぶことも
スムーズに行いやすくて良いですね♪

もも太ちゃんは最初は
テンションが上がっていることもあり、
一人でおもちゃを咥えたまま
走り回っていましたが・・・・

何度か練習を積み重ねていくと
ご褒美と交換であれば
スタッフの元までおもちゃを
持ってきてくれることが増えてきましたよ◎

頑張りました☆彡
f-koromomota0606.jpg
「クリッカー」を使ってクレートトレーニングをおこないました!

クリッカーとは、
ボタンを押すと「カチッ」と音が鳴るトレーニングアイテムです。
わんちゃんが望ましい行動をしたときに音を鳴らすことによって
なにが正解かを教えてあげることができます!(^^)!
声と違って抑揚がなく瞬間的な音なので
タイミングも掴みやすくとっても便利な道具です。
「古典的条件付け」という学習理論を基にしたトレーニング方法で、
「犬自身の考える力」を身に着けることができます(#^.^#)

わんちゃんが望ましい結果に近い行動をするたびに都度音を鳴らしていき、
自分自身で考えて答えにたどり着くように誘導していきます!
コロちゃんはトレーニング続けていくうちに
だんだん答えが分かってきて、
最終的には何も言わずとも
喜んでクレートに入ってくれるようになりました( *´艸`)
これからも続けてトレーニングをして、
クレートがコロちゃんにとっての「楽しいところ」「安心できる場所」
というふうになってくれるよう頑張っていこうね☆彡
f-koromomota0605.jpg
歯のチェックをしました!

わんちゃんは虫歯にはなりませんが、
こまめなケアやチェックをしないと
歯石が溜まり、歯周病に
なってしまうことも多いです。

愛犬ちゃんの健康を維持していくためにも
普段からこまめにケアとチェックを
行ってあげましょう◎

今回、もも太ちゃんは
唇をめくって、全体的な
歯のチェックをする練習にチャレンジ♪
良いイメージが付くように
ご褒美も活用しながら練習です。

最初だけ、顔を背けて
イヤイヤすることがありましたが
すぐに落ち着いて、お利口さんに
お口の中をチェックさせてくれましたよ(*^^*)

f-koromomota0604.jpg
お友達と交流しました!

相性は色々な項目に決まってきます♪
犬種、性別、性格、毛色や遊び方など
わんちゃんの数だけ相性がありますので、
お友達とのふれあいの時には目を離さず
観察していきましょう(*^▽^*)

コロちゃんは、保護犬のリクちゃんとの
交流にチャレンジ☆彡

コロちゃんから積極的にご挨拶(#^.^#)

ご挨拶が終わると「遊ぼ!」と
アピールしてリクちゃんを誘っていました♪

段々楽しくなって興奮しそうになる様子が
見られたので、遊んでいる途中で
名前を呼んでオイデと指示をすると
少し時間がかかってしまいますが、
スタッフの元に来てくれとってもお利口さんでしたよ( *´艸`)




f-koromomota0603.jpg
ハウスにチャレンジ☆彡

クレートに入ることが好きになってくれると
一緒にお出かけをする時や
災害時で避難しなくてはいけないときに
スムーズに行動ができるように
なるかもしれません!

最初はハウスという指示と同時に
クレートの中にご褒美を投げ入れて
入ってもらえるようにトレーニング開始♪

繰り返し練習していくことで
もも太ちゃんはクレートに入れば
ご褒美をもらえるとわかったようで
少しずつ「ハウス」の指示で
入ってくれるようになってきましたよ◎

最終的にはリード一本分離れた距離でも
ハウス指示で入れるように( *´艸`)

次はリードなしの状態でも
ハウスがスムーズにできるように
練習していこうね(*^^*)

f-koromomota0602.jpg
初対面のわんちゃんと一緒に
オスワリトレーニングをしてみました!

わんちゃんは「変化」が苦手な動物のため、
少しいつもと違う物事が起こるだけでも
指示が全然通らなくなるほど、
集中が切れてしまうことも意外と多いんです。

今回はスタッフ犬のリオちゃんと並んで
オスワリトレーニングにチャレンジです♪

初対面ということもあって、
興味を示しながらも距離を取っていたコロちゃん。

まずは離れた位置から、
少しずつ距離を縮めて練習をしていくと
最後にはこんなに近くで座ることができました◎

お互いの匂いを嗅ぎ合って
ご挨拶することもできていて
お利口さんでした(*^▽^*)



f-koromomota0601.jpg
トレーニング前に発散!!

トレーニングの格言で
「疲れて犬は良い犬だ」という言葉があります。

わんちゃんは体力が有り余っていると
吠えや甘噛み、飛びつきなどの
「問題行動」や興奮しやすい、
集中が続かないなどと
トレーニングも行いにくくなるんです。

そのようなことを防止するためにも
まずは発散をさせて程良くわんちゃんが
疲れてきたタイミングで
トレーニングを開始してあげると良いですね◎

もも太ちゃんはおもちゃを使って
思い切り遊んでから練習スタート!

いつもよりも落ち着いて
飛びつくこともなく、指示を聞くことが
できていましたよ( *´艸`)

f-koromomota0531.jpg
お友達がいる中でも
おトイレ成功できました!

周りにお友達がいると
色々な匂いがするのでおトイレを
失敗しやすくなってしまうことも...

今回はようちえんできている
杏ちゃんともずくちゃんと交流をしました♪

尻尾をぶんぶん振りながら
「こんにちは!」と楽しそうに
お友達とご挨拶( *´艸`)

突然、ご挨拶を止めたかと思いきや
トイレトレイへ移動をして、おトイレを
大成功することができましたよ◎

スタッフにたくさん褒めてもらい
お友達とも遊べてルンルンな様子の
コロちゃんでした(*^▽^*)

f-koromomota0530.jpg
クレート慣れの練習をしました!

クレートに入れないと
災害時に同行避難をした際に
避難所に受け入れてもらえない
ということもあるため、普段から練習をして
慣れさせておくと良いですね(#^.^#)

もも太ちゃんはトレーニング終わりの
疲れたタイミングでクレート慣れの練習をしました♪

クレートに入り、スタッフが離れると
少し吠えてしまうこともありましたが、
スタッフが来てくれないとわかると
諦めてお昼寝をしていましたよ◎

気持ちよさそうにお昼寝をしているところを
こっそり撮ろうとしたのですが、
気付かれてしまいました><

この調子で少しずつクレートにいる時間も
増やしていこうね( *´艸`)


f-koromomota0529.jpg
「ハウス」の練習をしたコロちゃん!

以前まではクレートの中に
ご褒美を入れる音が聞こえなければ
入らない!!ということもあったコロちゃん。

レベルアップをできるように
少しずつ段階を刻みながら練習をしてみました!

まずは気付かれないようにこっそりと
クレートの隅にご褒美を入れておいた状態で
練習をするところからスタート◎

最初はそれでも音がしないからと
入ろうとしませんでしたが
繰り返していくうちに
徐々にではありますが、
ハウスをしてくれるようになってきましたよ(*^^*)

後半にはクレート内に
ご褒美をいれなくても入ってくれる
様子まで少しずつ見られてきました♪

まだ少し警戒する様子はあるので
引き続き練習をしていこうね☆彡
f-koromomota0528.jpg
アイコンタクトを取りながら
歩く練習をしました!

地面に食べ物が落ちている時や
目の前に吠えそうな刺激が
近付いてきている時などに
アイコンタクトを取りながら歩いて
集中させることができたら
拾い食いや吠えの防止につながるかもしれません♪

もも太ちゃんは刺激が少ない場所では
自らアイコンタクトをしてくれるように
なってきたので、今回は刺激が多い横断歩道で
チャレンジしてみました(#^.^#)

最初はキョロキョロしていましたが、
名前を呼ぶとすぐにこちらを見てくれ
アイコンタクトしながら横断歩道を
渡りきることができましたよ(*^▽^*)
f-koromomota0527.jpg
おもちゃで発散!!

ストレスが溜まってしまうと
落ち着きがなかったり、飛びついてしまうなどの
問題行動が現れやすくなってしまいます><

日頃から適度な運動を続けて
問題行動を予防できるように
努めていきましょう☆彡

コロちゃんはドッグランを貸し切って
オモチャでたくさん遊んで発散しました(*'▽')

投げたオモチャを取って持ってくるのが
楽しいようで何度もオモチャを手元まで
持ってきてくれました♪

たくさん走って疲れたおかげで
その後のトレーニングでは
比較的落ち着いて行うことが
できましたよ(#^.^#)
f-koromomota0526.jpg
飛びつき防止トレーニングをしました!

止めてほしい欲しい行動を
やめさせることも大切ですが
同時にしてほしい、正解の行動を
教えてあげるとより伝わりやすくて良いですね♪

今回は「人が近付いてくる=オスワリ」と
教えることで飛びつきを
防止するトレーニングに
チャレンジをしていきました◎

まずは指示を出しながら
近付く練習からスタート。

最初はスタッフが近付いてきたことが
嬉しくて、思わず立ち上がってしまっていた
もも太ちゃんでしたが、何度も
繰り返し練習していくうちに
少しずつ分かってきたようです(*^^*)

後半は尻尾をぶんぶん振って
喜びを表現しながらも
オスワリキープしてくれていました☆彡



f-koromomota0525.jpg
おトイレトレーニング!

おトイレの成功率も
順調にアップしてきているコロちゃん♪

今回は約6畳のスペースで
練習をしていきました。

スタッフが近くにいると
甘えたくてこちらに来てしまうため、
少し離れた位置からこっそりと観察。

しばらくサークル内を歩き回っていましたが
その後、自らおトイレスペースへ移動し、
見事大成功することができましたよ(*^^*)

たくさん褒めてもらい、
大喜びしていたコロちゃんでした◎
f-koromomota0524.jpg
エレベーター内での
オスワリマテの挑戦!!

色々な場所でオスワリマテで
落ち着いていることができると
いざという時にも助かりますね(*^▽^*)

もも太ちゃんは
エレベーターでの移動中に
オスワリマテにチャレンジしてみました♪

最初は落ち着かずソワソワしていましたが、
いつもよりも大きめに指示を出してみると
すぐにオスワリをすることができましたよ◎

その後もこまめにご褒美を与えていくと
エレベーターの扉が開いても
立ち上がることなくオスワリキープしていて
とってもお利口さんでした(#^.^#)


f-koromomota0523.jpg
足元でのフセマテ練習をしました!

ドッグカフェなど
わんちゃんと来店OKなお店に入って時に
このように足元で落ち着いていてくれたら
とても助かりますよね(*^^*)

リードを踏んだらフセをすると
いう事自体には慣れてきたコロちゃんは
疑似的なカフェ練習として、
スタッフが飲み物を飲んでいる間
足元で伏せて待っていられるように
練習していました☆彡

スタッフが持っている紙コップに
興味津々で立ち上がってしまうこともありましたが、
リードを踏んだまましばらく待ってみると
自らフセの姿勢になることができましたよ◎


f-koromomota0522.jpg
お外でオイデの練習をしました!

「オイデ」は万が一の時に
わんちゃんの命を助けることもある、
とても大切なトレーニングの1つです。

どんな場所でも飼い主さんが
呼んだら喜んで戻ってきてくれるように
たくさん練習をしておくと良いですね♪

もも太ちゃんは
バイクの音等に少し驚いて
キョロキョロソワソワと
落ち着かない様子でしたが・・・・

大袈裟なくらい楽しそうに
「おいで!!」と呼びながら
ハンドタッチのグーの手を見せると
ルンルンで駆け寄ってきてくれましたよ(*^▽^*)

たくさん褒めてもらって
嬉しそうにしていました◎
f-koromomota0521.jpg
刺激がある中でのマテ!

刺激が近くにあると
そちらが気になってしまい
なかなかマテができない
わんちゃんも少なくありません><

マテが出来たらご褒美として
誘惑になっていたものに近付かせたり
刺激となっているものに意識が向かないように
ご褒美をたくさんあげることで
マテの後には「好きなことができる!」と
思ってもらえると良いかもしれませんね(*^▽^*)

コロちゃんはお友達が
トレーニングをしている横で
マテにチャレンジしました(*'▽')

初めはお友達が気になってしまい
「OK」の指示が出る前に
立ち上がってしまうこともありましたが、
ご褒美を与えながら行っていくと・・・

「OK」の指示があるまで
しっかりとマテをすることが
出来るようになってきましたよ◎

f-koromomota0520.jpg
クレート慣れの練習をしました!

クレートは、わんちゃんが
休息する場所としてだけでなく
移動時やお留守番、旅行、災害時の同行避難などの
様々な場面でも活用できることがあるんです♪

いざという時のためにも
クレートの中で落ち着いていられるように
少しずつ慣らしていきましょうね★

コロちゃんともも太ちゃんは
人が離れても気にしないように
コングを使って練習していきました(≧▽≦)

まずが人が離れる時に
ご褒美の入ったコングを渡し、
戻ってきたらコングを取ることを
繰り返し練習していくと・・・

人が離れても気にすることなく
落ち着いて過ごせていましたよ( *´艸`)
スタッフが戻ってきてコングを回収すると
名残惜しそうにしていました。

人がいない時だけいいものが貰えるような
イメージがつくと人が近くにいなくても
落ち着いてクレートの中で過ごせるように
なるかもしれませんね(*^▽^*)

少しずつ長い時間
落ち着いていられるように
練習していこうね◎

f-koromomota0519.jpg
リードを踏んだら足元で
落ち着いてフセをする練習!

足元でフセをすること自体は
とても上手になってきたため、
レベルアップをして練習してみました♪

実はこの時、画面外では
他のわんちゃんやスタッフ達が
同じ練習をしている最中。

最初は周りのお友達が
気になったりして集中できないようで、
中々フセが出来ませんでしたが
練習をしていくうちに
少しずつ分かってきたようです(*^▽^*)

後半はスムーズにフセを
することができるように
なってきましたよ◎

f-koromomota0518.jpg
お散歩練習をしました!

地下駐車場などの練習では
上手に歩けるようになってきた
コロちゃんは、実際にお外で
練習をしてみました☆彡

最初だけテンションが上がって
飛び出しそうになりましたが、
いつもと同じように練習をしていくと
すぐにわかってきたようです(*´ω`*)

途中からは自発的に
アイコンタクトも取りながら
スタッフの左横について
歩けるようになってきましたよ◎

褒め言葉を掛けると
嬉しそうにしていました♪

f-koromomota0517.jpg
「腕立て伏せ」にチャレンジしました!!

「腕立て伏せ」とは
オスワリ・フセを連続で交互に行う
トレーニングのことを言います♪

動いているハンドタッチの手に
ついてくる練習にも繋がりますし、
筋トレに繋がることがあるんですよ◎

もも太ちゃんはノリノリで
スタッフの手についてきてくれ、
少しずつスピードアップしても
しっかりと手についてきて
オスワリ・フセをすることができましたよ( *´艸`)

また、腕立て伏せにチャレンジしよね!(^^)!
f-koromomota0516.jpg
引っ張りっこで発散☆彡

わんちゃんの発散方法は
色々な種類があります!

体を動かしたりお友達と遊ぶ以外にも
おもちゃなどのものを噛んだり、
トレーニングをすることも発散になるんですよ(*^▽^*)

発散をしてあげることで
問題行動の抑制にも繋がるかもしれないので、
環境やその子の性格にあった
発散方法を選んであげましょう♪

コロちゃんは釣り竿型のおもちゃで
スタッフと引っ張りっこをしたりおもちゃを
追いかけて楽しそうに駆け回っていましたよ(*^^*)

たくさん遊んだ後はクレートの中で
まったりと休憩できました◎

f-koromomota0515.jpg
信号待ちでのオスワリマテ!

信号が青になるのを待っている間、
わんちゃんが自由に動き回ってしまうと
通行人の方や自転車等と
ぶつかる事故が起こってしまう
可能性もあり、危ないですよね。

危険を回避するためにも
信号待ちの時には壁際に寄って
オスワリマテをさせておくと
安全で良いですね★

もも太ちゃんは最初ははしゃいでいて
動き回ろうとしましたが
リードを短く持ったまま固定し、
いつもよりも大きめに指示を出してみると
オスワリをすることができましたよ(*^^*)

周りを気にしている様子もありましたが、
こまめにご褒美を与えて褒めていくと
解除の指示を出すまでオスワリキープを
することができていました◎






f-koromomota0514.jpg
おトイレ大成功☆彡

わんちゃんは興奮していると
いつも出来ることができなくなって
しまうことがあります><

コロちゃんはもも太ちゃんと一緒に
ドッグランで走り回ったり、
じゃれ合っこをして少し興奮気味でしたが、
ふと思い出したかのように
自らトイレに行くことができました☆彡

もも太ちゃんとスタッフに見守られながら
おしっこもうんちも成功することができましたよ(*^▽^*)

「上手にできたでしょ?」とスタッフの方を
ちらっと見てくれる可愛いコロちゃん♪

もも太ちゃんも上手におトイレできていて
とってもお利口さんでしたよ( *´艸`)
f-koromomota0513.jpg
オートマチックシットの練習!

人が立ち止まったら
わんちゃんもオスワリをすることを
オートマチックシットと言います☆彡

できるようになってくると
急な飛び出しを予防することができたり
人に集中できる時間も長くなってきやすくなります♪

横で上手に歩けるようになってきた
もも太ちゃん(*^▽^*)

しかし、テンションが上がると
あちこちに行ったり来たりしようとすることもあるため、
より人の足を意識してもらうように
ご褒美で誘導をしながら
練習をしていきました(≧▽≦)

リードを短く固定して持って
自由に動き回れないように
コントロールしながら
「一歩歩いたらオスワリ」を
繰り返して練習をしていくと・・・

スタッフが立ち止まって
オスワリの指示を出したら
座れるようになってきましたよ(*^▽^*)



f-koromomota0512.jpg
お散歩練習をしていきました。

お部屋の中では少しずつ
横について歩けるように
なってきたコロちゃん!

今回は地下駐車場で練習をしていきました♪
最初はテンションが上がって思わず
スタッフの周りをウロウロ
しようとしていたコロちゃん。

そこで、リードを最低限の長さで
短くして持った状態で
練習を行っていきました♪

すると、少しずつ
スタッフの方を意識して
歩いてくれるようになってきましたよ(*^^*)

後半にはこのくらいリードが弛んでいても
左横で歩けていてお利口さんでした◎

f-koromomota0511.jpg
刺激の中でのオイデにチャレンジ!

わんちゃんは「刺激」や「誘惑」に
とても弱い動物のため、
少しでも気になることがあると
全く指示が通らなくなる
ということも少なくありません。

まずは小さな刺激の中から
練習を重ねてあげると良いかもしれませんね♪

もも太ちゃんはお友達と
交流している最中に
練習をしてみました。

最初はおもちゃやお友達に
気が逸れていましたが、
戻ってこれたら大袈裟なくらい
褒めることを繰り返していくと
真っすぐに走り寄ってきてくれるように
なってきましたよ( *´艸`)
f-koromomota0510.jpg
トイレトレーニングレベルアップ!

わんちゃんのレベルに合わせて
少しずつスペースを広くしていきます♪

小さいスペースでは、とっても上手に
できるようになったコロちゃん( *´艸`)
今回はいつもより広いスペースでの
トイレトレーニングに挑戦☆彡

サークルに出ると
迷うことなくトイレトレーに向かい
上手にトイレをすることが出来ました(#^.^#)

カメラ目線もバッチリで
とってもお利口さんでした◎

成功率を高めてもっと広いスペースでの
トレーニングに挑戦しようね(^_-)-☆

f-koromomota0509.jpg
お散歩トレーニング!

お外はたくさんの刺激で
あふれているためあちこち見たり
名前を呼んでもアイコンタクトが
出来なかったりしますよね><

興奮していても怖がっていても
リードを持つ人を意識してもらうことが
上手にトレーニングが出来る
第一歩に近付くかもしれません♪

もも太ちゃんは
お散歩に行けるのが嬉しいようで初めは
興奮していましたが、リードを短くもって
声をかけながら練習をしていくと・・・

徐々に落ち着くことができ
しっかりと横について歩けるように
なってきましたよ(≧▽≦)

後半は声をかけていなくても
自らアイコンタクトをとってくれ
とってもお利口さんでした◎


f-koromomota0508.jpg
いつもと違う人とトレーニング!

様々な人と一緒に
トレーニングを行うことは
わんちゃんにとって社会化勉強や気分転換、
トレーニングの精度を上げる練習等と
様々なことに繋がることもあるんです♪

コロちゃんも慣れないスタッフに
戸惑いがあるようで中々集中を
することが難しい様でしたが・・・

こまめにご褒美を与えて
思い切り褒めることを意識しながら
行ってもらうと、少しずつ
集中できるようになってきましたよ(*^▽

お利口さんです◎
f-koromomota0507.jpg
フセの練習をしました!

フセは落ち着きやすい姿勢とも呼ばれていて、
興奮を落ち着かせたい時に
効果的な場合もあるんですよ◎

上手にできるようになると
ドッグカフェや公園での休憩も
お利口さんに出来るかもしれませんね( *´艸`)

もも太ちゃんはまずは足の下をくぐる方法で
フセの姿勢を覚えていきました☆彡

初めは足の下をくぐること自体に
躊躇っている様子でしたが、
ご褒美を使いながら繰り返し練習していくと...

少しずつスムーズにくぐれるようになり、
フセの姿勢にもなることができるように
なってきましたよ(≧▽≦)


f-koromomota0506_.jpg
飛びつき防止トレーニング!

わんちゃんが勢いよく飛びついてきたら
バランスを崩して転倒してしまったり
怪我をしてしまう恐れもあり危険ですよね><

「人が近付いてくる=オスワリマテ」の指示として
教えてあげると、そのようなことを防止することにも
繋がるかもしれませんね(#^.^#)

コロちゃんはスタッフが近付いてくると
嬉しくてしっぽを振りながら飛びつこうと
二足歩行をしていましたが、
近付きながらオスワリマテの指示を出すように
繰り返し練習をしていくと...

写真のように近くに行っても
オスワリをキープすることができるように
なってきましたよ( *´艸`)


f-koromomota0505.jpg
リードを短く踏んだらフセ!

リードを踏んだらフセをすると
教えておくと、病院の待合室や
ドッグカフェ、お散歩中に
うんちを拾う時などと
様々な場面で便利なんです◎

リードを踏んだらいつでも
足元で落ち着いて伏せられるように
たくさん練習していきましょう♪

もも太ちゃんは最初は
イヤイヤしていましたが、
繰り返し練習をしていくうちに
出来るようになってきましたよ(#^.^#)

リードを踏まれるタイミングで
上手にフセをし、褒められると
尻尾を振って嬉しそうにしていた
もも太ちゃんでした☆彡
f-koromomota0504.jpg
フセの練習をしました!

足の補助有りでは
スムーズにフセの体勢に
なることができるようになってきた
コロちゃんはレベルアップをして
足の補助をなくしてもできるように
練習をしていきました☆彡

最初は復習も兼ねて
足の下をくぐるところから、
少しずつ補助なしにしていくと・・・・

しっかりと手で誘導をしてあげれば
フセが出来るようになってきましたよ(*^▽^*)
GOODです◎

まだたまに突っ張ってしまうこともあるため、
引き続き練習をしていこうね♪
f-koromomota0503.jpg
飛び出し防止☆彡

サークル、クレートや扉から飛び出すと
思わぬ事故や怪我などに繋がる
恐れがあります><

危険を回避するためにも
出すときにはオスワリマテ♪
安全が確認出来てから
出してあげると良いですね(#^.^#)

もも太ちゃんはサークルの中での
マテにチャレンジ(*^▽^*)

扉を開けると大興奮で
飛び出てこようとしたため
まずは目の前で何度も素早く
扉を開け閉めして物理的に出れない状況を
作る所からスタートしていきました♪

すると徐々に落ち着き
指示をしなくても自らオスワリを
してくれましたよ(#^.^#)

扉を開けて「OK!」の指示が
あるまでしっかりオスワリキープを
してくれとってもお利口さんでした◎




f-koromomota0502.jpg
トイレトレーニング!

トイレトレーニングはたくさん成功の経験を
させてあげることが大切です!(^^)!

少しはみ出てしまったり
ふとした時に外してしまう場合には
また基礎を覚えてもらうために
狭いスペースから練習していき
より確実に成功できるようにしましょう☆彡

コロちゃんは約1畳ほどの
スペースで練習をスタート(*'▽')

この広さでは余裕そうに
自らトイレスペースに行き、
成功することができましたよ◎

少しずつスペースを広くして
どんな場所でもトイレが確実にできるよう
頑張っていこうね^^


f-koromomota0501.jpg
ボディタッチの練習!!

体を触られることに慣れていると
お手入れをスムーズに行えたり
怪我や病気の早期発見にも
繋がることがあるかもしれません♪

もも太ちゃんはフセの状態で
ボディタッチの練習をしました(*'▽')

最初は撫でてもらえるのが嬉しいようで
すこし興奮していましたが、ご褒美を使いながら
ゆっくり時間をかけてなでるようにすると・・・

ゴロンと寝転がるくらいリラックスをして
触らしてくれるように(*^▽^*)

お耳や足などを触っても気にすることなく
とってもお利口さんでした(#^.^#)

f-koromomota0430.jpg
フセの練習をしました!

わんちゃんにとってフセは
落ち着きやすい体勢の一つと
言われているためできるようになると
色々な場面で役立つかもしれませんね♪

コロちゃんは手だけの誘導だと
お尻があがってしまうため
今回は、お尻を下げやすくするために
足の下をくぐる方法でチャレンジ☆彡

ご褒美を使いながら足の下に誘導をすると
すぐにくぐることができ、フセの姿勢に
なれるようになってきましたよ(*^▽^*)

この調子でどんどん
レベルアップしていこうね!(^^)
f-koromomota0429.jpg
たくさんのお友達と交流しました!

ワンちゃん同士の交流は
とても良い発散になったり
気分転換にも繋がることも
あるんですよ(*^▽^*)

もも太ちゃんはたくさんの
ようちえん生のお友達との
交流にチャレンジ☆彡

サークル越しでご挨拶はとても上手に
出来ていたので、みんなと直接ご挨拶
しました(*'▽')

最初は、たくさんのわんちゃん達に
ビックリしてサークルの隅の方で
座っていましたが、ボーダーコリーちゃんが
心配してご挨拶に来てくれました。

そこから少しずつ
慣れてきてくれたようで最後のほうは
しっぽも上がって楽しそうに
はしゃいでいましたよ(#^.^#)





f-koromomota0428.jpg
アイコンタクトの練習をしました!

アイコンタクトはわんちゃんの
集中を取るためにも使える
大切なトレーニングの基礎です。

たくさん練習をして
呼んだらいつでもこちらを見てくれるように
しておくと良いかもしれませんね◎

コロちゃんは廊下の物音や
遠くに見えるワンちゃん、
他のスタッフなどの刺激が
気になるようで中々こちらを
見ることが難しい様子。

しかし、一瞬でもこちらを見てくれたら
大袈裟に褒めてご褒美を与えていくと
少しずつではありますが、
スタッフの方を見てくれるように
なってきましたよ(≧▽≦)
f-koromomota0427.jpg
コロちゃんに続いて、
もも太ちゃんも「ハンドタッチ」の
練習にチャレンジをしていきました!

様々なトレーニングの基礎となる動きで
とても良い運動発散にもなるため、
たくさん練習してあげましょう♪

もも太ちゃんも最初は
コロちゃんと同じように
スタッフへ甘えに来ていましたが
数回、成功して褒めてもらえた
という経験を積んだらすぐに
分かってきたようです(#^.^#)

その後はノリノリで
手に鼻タッチをしに来てくれるように
なってきましたよ☆彡


109_3513.jpg
ハンドタッチの練習!

「ハンドタッチ」とは手の中に
ご褒美を隠し持ち、その手に
わんちゃんが鼻でタッチをしてくれたら
手の中のご褒美を与えるという
トレーニングです♪

様々な指示を教える上での
基礎の動きとなるので、
手を見せたらいつでもきてくれるくらい
練習をしておくとGOODです(*'▽')

コロちゃんは最初、手よりも人の方にきて
甘えていましたが、手の中にご褒美があるとわかると
すぐに鼻タッチをしてくれるように(#^.^#)

ドッグランでもも太ちゃんと遊んでいるときでも
グーの手を見せ、名前を呼ぶとノリノリで
走ってきてくれましたよ◎


f-koromomota0425.jpg
本日よりホームステイを開始した
コロちゃんともも太ちゃんです♪

最初は、たくさんのわんちゃんや人がいる環境に
緊張しているのかスタッフが近付いても
そーっと近付いてクンクンしていました(#^.^#)

少しずつ慣れてきてくれたようで
近くを通るスタッフに尻尾をフリフリして
「なでて?」とアピールしたり、体をスリスリして
甘える様子も見られました◎

これから30日間で初めての
体験がたくさんあると思うけど
一緒に頑張ってよりお利口ワンコを
目指していこうね(#^.^#)

これからよろしくね♪
コロちゃん!もも太ちゃん!



▲ ページトップへ


ワンちゃんの名前

犬種別日記リスト